NO.29 Raising Hell
RUN D.M.C

 

1986年 ■収録時間/39分

1. ピーター・パイパー
2. イッツ・トリッキー
3. マイ・アディダス
4. ウォーク・ディス・ウェイ
5. イズ・イット・ライヴ
6. パーフェクション
7. ヒット・イット・ラン
8. レイジング・ヘル
9. ユー・ビー・イリン
10. ダム・ガール
11. サン・オブ・バイフォード
12. プラウド・トゥ・ビー・プラック
ヒップホップはこのアルバムから始まった、と言われている。エアロスミスをサンプリングした「ウォーク・ディス・ウェイ」に皆が驚いた。今でこそ当たり前の「サンプリング」手法も、当時は市民権を得ておらず、これパクリじゃん!?と誰もが思ったものだ。

文句無くカッコ良かったし、完成度が高かったこともあるが、本家のスティーヴン・タイラーが参加している話題性も大きく、サンプリング手法を音楽表現とし世に認めさせたパイオニア的存在となっている。

この名盤をiTunesで聴く